設備機器 検索結果一覧

425件の設備機器を表示

表示件数

電位差滴定装置

平沼産業(株)

試料中に含まれる目的物質の量を滴定法により自動測定する装置です。医薬品原料の定量試験に使用されます。

融点測定装置

コーンズテクノロジー(株)

試料の融点を自動測定する装置です。医薬品原料の融点測定に使用されます。

大型3面シミュレーション装置

セイコーエプソン(株) ほか

3面大型プロジェクション設備とオンライン配信機材による多目的スタジオ

高精細3Dプリンター(UV硬化樹脂)

3D Systems

UV樹脂素材を0.032mmの積層ピッチで造形する高精細3Dプリンター

顕微赤外分光光度計

日本分光(株)

顕微鏡下で測定部分を選択して測定できるため、微小な付着物等の分析が可能です。物質表面における不純物及び異物などの構造解析、有機化合物における官能基の同定などに利用できます。

カールフイッシャー水分計(電量滴定法)

京都電子工業(株)

試料中に含まれる微量な水分の量を電量滴定法により測定する装置です。医薬品原料や標準品などの水分量測定に使用します。

キャピラリー電気泳動装置

SCIEX

SDSゲル電気泳動による純度試験や等電点による多様性評価、N-結合糖鎖プロファイルによる多様性評価が可能です。

カールフイッシャー水分計(容量滴定法)

京都電子工業(株)

試料中に含まれる微量な水分の量を測定する装置です、医薬品原料中の水分量測定に使用します。

超遠心機

ベックマン・コールター

超高速回転に最適化された遠心分離機であり、エクソソームやウイルスの回収、ナノ粒子の洗浄等に最適な卓上型の超遠心機です。

比表面積測定装置

マイクロトラック・ベル(株)

粉末状医薬品の比表面積(単位質量あたりの粉体の全表面積)を測定する装置であり、比表面積と細孔分布を気体吸着法により測定可能です。

液体クロマトグラフ

ウォーターズ(株)

様々な成分を分離して確認及び定量する装置です。医薬品の品質管理などに利用できます。

真空乳化分散装置

プライミクス(株)

製品を撹拌・乳化するために容器内を最適の条件(真空、加熱、冷却等)に保ちながら作動する装置であり、常圧下の撹拌で発生しやすい気泡の発生を防ぎ、軟膏剤やクリーム剤の試作が可能です。

造粒乾燥連続装置

フロイント産業(株)

湿式造粒と乾燥の2つの試作工程を連続して実施し、付属のPATツールを利用することで高性能なモニタリングにより試作が可能です。造粒のみの検討も可能です。

卓上走査型電子顕微鏡

(株)日立ハイテクノロジーズ

電子線を用いることで高倍率かつ立体的な形態観察が可能な顕微鏡です。X線分析装置により、試料中の元素分析ができ、クールステージにより熱に不安定な軟膏・クリーム剤の観察も可能です。

圧縮特性評価装置

日本バリデーションテクノロジーズ(株)

少量の粉末試料を用いて錠剤を製錠する際の圧縮特性を数値化することが可能な装置です。
ロータリー打錠機を用いて打錠する際に発生する打錠障害の予測や最適な粉体設計が可能です。

貼付剤試作機

コスメディ製薬(株)

液状の原料基剤をロールで薄く塗工し、少量の原料からテープ剤や口腔内フィルム剤を試作する装置です。ホットメルト塗工及び溶剤塗工の両方の塗工方式で試作が可能です。

容器着脱式回転混合機

(株)徳寿工作所

原料等を均一に混合するための装置であり、小スケールにて混合することが可能です。3種類の異なる容器(V型・ダブルコーン型・MM型)で混合実験を行うことが可能です。

卓上型粉砕機

ホソカワミクロン(株)

医薬分野で用いられる代表的な粉砕機構(ハンマーミル、ピンミル、ジェットミル、ビーズミル)と原薬等の微粉体用の粉体処理機構(混合、分級、乾式複合化)の全てが1台で実施可能なラボ用の粉砕機です。

複合材料デザインシステム

株式会社日本HP

本装置は、構造解析アプリ開発・複合材料モデル解析の環境を備えたコンピュータ・ネットワークシステムから成ります。構造解析・複合材料モデル設計・最適化設計機能、および設計・解析ツールのアプリ化機能を有し、作成したアプリ・データを企業等と共有する機能を有します。

超促進耐候性試験機

岩崎電気株式会社

メタルハライドランプにより試料に強力な紫外線を照射するとともに、温湿度・結露・降雨等の条件を制御して試料の劣化を促進させる試験機であり、短期間で試料の耐候性試験を行うことができます。