設備機器 検索結果一覧

425件の設備機器を表示

表示件数

融点測定装置

口腔内崩壊錠試験器

富山産業(株)

口腔内崩壊錠の崩壊性を評価する試験器です。
錠剤を多孔板の上にセットし、測定を開始するとおもりが回転しながら下降し、錠剤に接すると同時に容器内の水位が調整され、多孔板を通して温水が供給されます。
錠剤が崩壊し、おもりが多孔板に触れた時点を検知し、崩壊時間が自動測定されます。

多機能型粉体物性測定器

(株)セイシン企業

カサ密度(ゆるめ・固め)や安息角、凝集度など、粉体物性の多くの項目を測定できる装置です。
原料や顆粒剤の物性評価に利用できます。

錠剤硬度計

岡田精工(株)

打錠した錠剤の硬度を自動で測定する試験器です。
直径3~15mmの大きさの錠剤について、最大300Nまでの硬度を測定し、プリントアウトが可能です。

インビボイメージング装置

パーキンエルマー

生体内の微弱な発光や蛍光を、動物を殺傷することなく検出し、同一動物でのリアルタイムな生体反応をin vivoで経時的に観察することが可能です。

味認識装置(味覚センサー)

(株)インテリジェント・センサー・テクノロジー

医薬品等の味をセンサーにより数値化し、解析する装置です。
苦味は塩基性苦味と酸性苦味が測定でき、先味と後味も同時に測定が可能です。
センサーを変えることで、酸味、甘味、渋味、旨味も測定できます。

共焦点レーザー顕微鏡

(株)ニコンインステック

組織切片及び培養細胞中の目的分子を、蛍光標識された抗体等と反応させ可視化し、生体内及び細胞内での局在を解析するための装置です。

フローサイトメーター(自動細胞分析装置)

日本ベクトンディッキンソン(株)

細胞浮遊液を高速で流し、個々の相対的大きさや内構造の複雑さを短時間で解析する装置です。
目的とする細胞や分子を蛍光標識することで、その種類や存在比の定量・解析が可能です。

セルソーター

日本ベクトンディッキンソン(株)

雑多な細胞集団における特定の集団の割合を解析し、さらに目的の集団を生きたまま単離するための装置です。 細胞解析機能を用い、薬剤処置による組織および血液中の細胞構成変化の解析が可能です。また、細胞単離機能を用い、特定の細胞集団を単離し、遺伝子発現を比較することが可能です。

レーザー回折式粒子径分布測定装置

(株)島津製作所

医薬品原料や顆粒の粒子径を測定し、解析する装置です。
原料や顆粒剤の粒度分布、平均粒子径を測定し、物性を評価することが可能です。

ボックス型蛍光顕微鏡

暗室不要のボックス型蛍光顕微鏡です。
「蛍光、位相差、明視野」の観察モードと「ノーマル、Zスタック、スティッチング」などの撮影モードを搭載しており、簡単操作で組織切片等の観察・記録が行えます。

リアルタイムPCR装置

アジレント・テクノロジー(株)

蛍光色素を利用して増幅する核酸(DNA)量をリアルタイムで測定する装置です。
遺伝子発現解析、遺伝子多型(SNP)解析、ウイルスや病原菌の検出などに利用可能です。

分子間相互作用解析装置

GEヘルスケア・ジャパン(株)

表面プラズモン共鳴法によりタンパク質、核酸、低分子化合物や細胞などの相互作用(結合・解離)を非標識でリアルタイムにモニターできる装置です。
・物質間の結合特異性や結合親和性の解析、試料中の分析対象物質濃度の測定等が可能です。
・バイオ医薬品や低分子医薬品の開発において初期の探索研究から製造、品質管理にいたるまで幅広い用途に利用可能です。

ケミルミイメージングシステム

Vilber-Lourmat社

微量な発光を低バックグラウンドの画像として撮影することが可能な装置です。また、蛍光用励起光源を有し、蛍光の検出・撮影も行うことが可能な装置です。
主としてウェスタンブロッティングに用い、得られたバンドの定量や分子量解析を行うことが可能です。

大型オートクレーブ

オートクレーブ

安全キャビネット

微量高速冷却遠心機

ミクロ天秤

セミミクロ天秤